5000円(税込)以上お買い上げで “送料無料”  econawa(エコナワ)は環境に配慮した製品・梱包を使用しています

Beeswax(ミツロウ)の利点と用途+ DIYレシピ

Posted by 速水ゆきえ on

ビーズワックス(ミツロウ)は、廃棄物を出さない家庭の定番品です。
現在ではプラスティック製の物がほとんどで、便利な物も沢山ありますが環境に配慮した製品に置き換えていくにはどうしたらいいのでしょうか?
 

蜜蝋(ミツロウ)とは
ミツバチがが自分たちの巣を作るため自分のお腹にある蝋線という所から蝋を分泌したものですが、キャンドル、スキンケア品、医薬品、保湿剤、クレヨン、床ワックスなど様々な製品に使用されています。
原ロウは一般にハチミツのような香を有する黄褐色~褐色の粘着性の個体ですが、精製・漂白することにより、ほとんど無臭に近い淡黄~白色のロウになります。
 

近年ではプラスティック削減の取り組みが増え、生活の中でもプラスティックの代替え品が定着し始めてる中、自然界から摂取される天然素材100%の
蜜蝋ラップは生活に不可欠なアイテムになっていくことでしょう。
このラップの使用方法やDIYアイデアをご紹介したいと思います。

ミツロウラップとは

使い捨てラップ(プラスティック)の代替え品でコットンに蜜蝋をしみ込ませて作られた食品用コットンラップです

・繰り返し洗って使用出来るお皿の上にかぶしたり食品を包むラップ
・天然成分100%で有害な化学物質を一切含まず生分解性で土に還る
・可愛いデザインが豊富でサンドイッチやおにぎりを包んでお使い頂けます。
・天然の抗菌作用があり野菜や果物を包んで保存すると鮮度が長持ち
・手作りお菓子のラッピングでギフトラッピングとして

色々な活用法のあるラップですが気を付けなければならない点があります。

・熱に弱いため、電子レンジの使用・お湯での洗浄・直射日光・直火ではご使用頂けません。
・熱処理出来ない為、生肉・魚へのご使用はおすすめできません。
・ミツロウは酸に弱いため酸性の強い柑橘類などへのご使用をおすすめできません。

 

 

蜜蝋が環境に優しい代替品であるのどうしてでしょうか?

天然物であり、有害な化学物質を含まない蜜蝋は、最終的に廃棄物となるプラスチックやその他の合成成分の代替品として使用できます。
また、製品のパッケージ、ラップ、家具用WAX、キャンドルなど、多くの家庭用品の代わりに使用でき、化粧品、スキンケア用品、ネイルケア、さらにはヘアケアにも使用されています。

化粧品として

粘稠性(粘り気)、可撓性(弾力)、可塑性(柔軟)に富んでおり他の油性成分と組み合わせ、口紅・アイシャドー・アイペンシル・クリーム・乳液などの多くの化粧品に使用されてます。伸びが良く酸化しにくい成分の為、長持ちする点からもエコにも繋がります。

蜜蝋の効能

蜜蝋の主な効能は、抗炎症作用、抗菌作用、保湿に優れており様々な用途に合わせたスキンケア製品に使用されています。 また、軟膏として湿疹や乾癬などの皮膚トラブルの治療にも使用されてます。
ナチュラル素材100%で毒性がなく有害な化学物質が含まれていないので地球にも人体にも優しい成分となります。
Cosmetic Ingredient Reviewの安全性試験データ(文献1:1984)では皮膚刺激性および皮膚感作性(アレルギー性)はほぼないとの結果が出てました。

蜜蝋+私たちのお気に入りのDIYレシピの使用

ミツロウリップクリーム は、特殊な撥水性を備えており、水分を閉じ込めて乾燥から守り、特に唇や手のかさつきや乾燥肌を和らげ、緩和させることができます。 乾燥した空気・気候やエアコンの効いたオフィスなどでミツロウ製品が乾燥肌に水分を補ってくれます。皮膚呼吸を妨げない上質な保湿膜で潤いを閉じ込め乾燥からお肌を守ります。

~リップクリームレシピ~

お好みの精油とミツロウで作るリップクリーム
ミツロウと植物オイルで作るリップ&ハンドクリーム

DIYの良さは、自分の好みの香りやオイルで作れたり使用料に応じて量も調節できるので無駄がありません。またプラスティックやパッケージの削減、瓶やケースなどの再利用も出来る利点も備わります。一度購入した材料で何度も作れ、長い目で見ると節約のにも繋がります。
 

ミツロウから作られた家具ワックスの利点

・ミツロウから作られたワックスは有毒ガスや合成成分が含まれていません。
・表面に皮膜を作り汚れの防止・撥水効果・防腐効果があります。
・木に深みのあるつや・光沢がでて色あせを防ぎます手垢などが付きにくい。
・劣化、ひび割れを防ぎます。

  家具を丈夫に長持ちさせるワックスとメンテナンス方法

家具・木製品「蜜蝋ワックス」の作り方とは

蜜蝋ワックスで家具をメンテナンス
蜜蝋ワックスの作り方

 蜜蝋キャンドル

蜜蝋の歴史は古く紀元前5000年のエジプトで既にキャンドルとして、またミイラの保存剤として使用されていたと言われています。古くから薬品の調合や聖堂や住宅の明かり、信仰の場でも使われ、当時一般的に使用されていた動物性脂肪キャンドルよりも澄んだ炎と心地よい香りを生み出す蜜蝋キャンドルが好まれていましたが、かなり高価でした。
近年、ミツロウは環境に配慮し、シンプルな暮らしが自然にエコに繋がるという観点で再び注目を集めています。昔と対照的に近年では手頃に購入できる物となっていますがDIYで好みの材料を入れオリジナル品を作るのも楽しみの一つですね。家庭用、またはギフトとしても喜ばれるアイテムになるには間違いなしでしょう。
 

ミツロウカヌレキャンドルの作り方

ミツロウキャンドルの持つ効能

・ミツロウが持つ独特の甘い香りや好みの香りをブレンドして
 アロマテラピーの効果でリラックスし癒されます。

・1/f(F分の1)のゆらぎという効果があります。
これはミツロウキャンドルによるものだけではありませんが、波の音や小鳥のさえずり、川のせせらぎなどで落ち付いた経験はないですか?
これは不規則な音と規則正しい音の調和した状態で1/fの揺らぎと言われています。人間が活発な時に活動する交感神経より安らいでる時に働く副交感神経を優位にしリラックスした状態にします。
キャンドルの炎の揺れにはこのような効果をもたらします。

・ミツロウは抗炎症作用、抗菌作用に優れてるのでキャンドルとして使用してると空気清浄効果がありカビ・ダニ・ほこり・ウィルスなど有害物質を包み込む作用があります。

おすすめのDIY蜜蝋キャンドルの作り方

柔らかな灯り 蜜蝋キャンドルの作り方
蜜蝋(みつろう)キャンドルの作り方
蜜蝋アロマキャンドルのレシピ


撥水・シーラントとしてもお使い頂けます

DIY Beeswax Waterproofing
Photo by Wes Hicks on Unsplash

応急処置として、蜜蝋は防水とシーリングに使用できます。 革靴やブーツ、かばんの汚れから守り防水効果があります。またひび割れやしみ防止にも役立ちます。かばんや靴は肌にも触れる事がありますが、勿論天然素材のみで作られた蜜蝋ワックスは合成樹脂などは使われておらず敏感肌の方や小さなお子様やペットのいる家庭でも安心してご使用頂けます。

おすすめの革製品蜜蝋ワックス

革製品のお手入れ方法
簡単!手づくり蜜蝋ワックスの作りかた
DIY蜜蝋とオイルの革用ワックス&防水効果の実験


蜜蝋クレヨン

ほとんどのクレヨンが石油ベースのパラフィンワックスから作られていることをご存知ですか? お子様の文房具を環境にやさしく、再生可能な資源に切り替えることも選択肢の一つです。 蜜蝋クレヨンですが、色素は食品用の着色が使用され誤って口の中に入れてしまっても無害な成分で作られています。色味には光沢があり発色がきれいなのも特徴の一つです。この特徴から色を塗り重ねると下の色が透けて見えるように塗り分けたり、混ぜ合わせる事も出来き、色々な塗り方を楽しめます。

蜜蝋クレヨンの作り方
布にも描いてデザイン出来ます
蜜蝋クレヨンの種類と楽しみ方

 
蜜蝋クレヨンの活用

保育士バンク!チャンネルより



いかがでしたか?
蜜蝋は日常的に使われる多くの製品に代わる100%天然素材の生分解性で土に還える環境に優しい成分です。
1匹のミツバチから採れるはちみつは一生のうち5g(およそティースプーン1杯)と言われており、それから蜜蝋シートを作るにはおよそ10分の一の量しか摂れません。いかに貴重かが解ります。
この自然からの恵みを活用して豊かな生活を楽しみたいですね。
昔は自然から摂取される物を工夫し、製品を作り、必要な分量だけを摂取して生活してきましたが、現在は物が溢れかえり、製品を作るのに大量の燃料が使われ、必要以上に購入しそれが廃棄物に繋がるという悪循環で地球が悲鳴をあげる状態になっています。
無駄のない、より自然なライフスタイルへ生活をシフトする事により変化がうまれます。自然由来成分の製品の使用もそれに繋がります。

勿論、今既にお持ちの製品を使わずに切り替える必要はありませんし、手作りにも材料費がかかります。ですので、今お持ちの物がなくなり買い替えるタイミングで蜜蝋から出来てる製品を試してみるのも良いかもわかりませんね。

 

← 古い投稿 新しい投稿 →

Japanese