100% ZERO WASTE AND PACKAGE FREE PACKING AND SHIPPING

自家製アーモンドミルクの作り方

Posted by 速水ゆきえ on

【オリジナルビーガン】
アーモンドミルクとアーモンドバターのレシピを紹介致します。

保存料を一切使用せず、健康かつ簡単なレシピとなっているので是非一緒に作ってみてください。

このアーモンドミルクはたった2つの材料をメインに作れます。少しの材料を加える事で濃厚なアーモンドバターも作ることができます。

コーヒーにアーモンドミルクを、トーストにはアーモンドバターを使ったり、サラダのドレッシングなど色々な料理や飲み物をに使うことができるので料理を作るのも楽しくなりますね🌼

 

 econawaのブログでは、健康に気遣っ栄養素の高い簡単レシピや、すぐにでも始められるエコに沿った暮らし方など、様々な記事を連載しています。

私自身も無理のなく、暮らしの中に自然と取り込められる料理が1番身近に感じました。 今回のアーモンドミルクも朝のコーヒーやスムージー、シリアルやオーツなど様々な場面で活躍してくれること間違いなし。

 まずアーモンドミルクを自宅で作るメリットとは…?

アーモンドミルクは好きだけど、作るのは大変そうだし、今では近くのスーパーやカフェで簡単に購入できるしなと思っている方に、自家製アーモンドミルクのメリットをご紹介します!!

 一般的に販売されているアーモンドミルクは、お砂糖などの甘味がついているものや香料が入っていたり、保存料使われているものが多くあります。

 ですが、手作りですと・・・

①  無糖のアーモンドミルクは砂糖や保存料が添加されておらず、健康に良い脂質を豊富に含み血糖値の上昇を抑えてくれるため、ダイエット中やカロリーを抑えたい人にぴったり。

 ②   アーモンドミルクは、水とアーモンドから作られているので乳製品ではない。そのためヴィーガンの人や、乳糖や乳製品のアレルギーを持つ人も飲めるドリンク。

 ③アーモンドミルク100mlあたりには、食物繊維が0.2g含まれています。食物繊維は便の量を増やす作用があり、便秘対策に欠かせない栄養素です。また、腸内細菌を増やす作用があるため、腸内環境を整えるのにも役立ちます。

 ④市販で購入するより安くコストを抑えることができますし、ミルクの好きな濃さや食感を自分好みで作れるのも、自家製のいいところ。

 ⑤何より、私たちが思っているより簡単に作れるんです!!! 

 
自家製アーモンドミルクの作り方

自家製アーモンドミルクのメリットを知って、作りたくなってきた人もいるのではないでしょうか? お待たせしました!! いよいよ皆さんと一緒に自家製アーモンドミルクを作っていきましょう。

 ステップ1

アーモンドを冷たい水の入ったボウルに一晩(約8~10時間)浸します。

ステップ2

朝、アーモンドの水を切り、冷たい水で洗います。ろ過した水4カップと一緒にミキサーに入れ、ブレンドします。

クリーミーなミルクができあがるまでミキサーにかけます。

 

ステップ3

アーモンドミルクをナッツミルクバッグかチーズクロスで濾します。お持ちでない方は、ボウルにさらしorガーゼを置き、ブレンドしたミルクを濾してボウルに入れる。すべての液体を絞り出すようにする。

 ⚠️ブレンドしたアーモンドの水分をしっかりと絞ることがとても大事!

絞りかすはどうする…?

アーモンドの絞りかすは捨てるしかないか…なんて考えるのはちょっと待った!搾り取ったアーモンドは自家製グラノーラや朝のスムージー、ヨーグルトのトッピングなどに使用でき、また、クッキーやパウンドケーキに混ぜるなどのお菓子作りにも利用できます。

  ステップ4

水で30秒煮沸して殺菌した、ガラス瓶に自家製アーモンドミルクを注ぎます。

 

 アーモンドを水につけて、ミキサーにかけて、濾すだけで自家製アーモンドミルクの完成です!!

皆さんが思っているよりきっと簡単ではなかったでしょうか??

自家製アーモンドミルクは、ガラス容器に入れて冷蔵庫に入れておけば、3~5日は大丈夫ですが、味や効果は作った日が一番良いと思います。作るのにも手間がかかる為たくさん作って日持ちさせたいところなのですがこまめに作るのが本来の効果を高める秘訣!!

しっかりと濾して作ったアーモンドミルクは口当たりがよくなめらかですっきりと飲むことができますよ🌿💞

  自家製アーモンドバターの作り方


先に述べたように、アーモンドバターは驚くほど簡単に作ることができます。作り方にいくつかのステップを加えるだけで、クリーミーでおいしいアーモンドバターができあがります。

私は通常、バニラスティック1本かバニラエッセンス小さじ1杯をミキサーに入れます。甘くしたい場合は、メジュールデーツを2個、またはメープルシロップを大さじ1杯加えます。

ヒント:自家製アーモンドバターに以下のような異なるフレーバーを加えることもできます。

カカオパウダー(大さじ1)を加えると、チョコレートアーモンドバターになります。
ココナッツアーモンドブレンドには、大さじ1杯のココナッツフレークを加えます。

 ステップ1
オーブンを170℃に予熱し、天板にパーチメントペーパーを敷きます。
アーモンドをパーチメントペーパーを敷いた天板の上でローストします。


ステップ2
アーモンドを天板の上に平らに置き、時々天板を揺らしながら9~12分ローストします。アーモンドをローストすることで、天然のアーモンドオイルが出てきて、ブレンドしやすくなります。

ステップ3
ミキサーにアーモンドを入れます。バニラエッセンスを小さじ1杯加えます。 高速で約10~25分ブレンドします。(ミキサーの強さにもよりますが、時々、ミキサーを止めて、側面を削る必要があります。甘みを加えたい場合は、5分後に大さじ1杯のオーガニックメープルシロップを加えます。

ステップ4
自家製アーモンドバターを煮沸消毒したガラス瓶に注ぎます。 冷蔵庫で1ヶ月ほど保存できますよ。

 

econawa のBlogでは エコやサスティナブル、ヴィーガンなど地球に、より良い恩返しをしていく為に少しずつから始められるような事や、豆知識など様々な記事をアップしています。 

 地球に優しいライフスタイルを心がける方や、興味はあるけど、どのような事から始めたら良いのかわからない方など是非 econawa のプチ豆知識やなどを参考にし私たちと一緒に地球の事を考え恩返しをしていけたらと思います。 

← Older Post

English